ゼニュム(zenyum)マウスピース矯正の口コミはヤバい?料金やサービスについて徹底調査!

ゼニュム

*本ページはプロモーションが含まれています

KEIKO
この記事はゼニュムを利用するか検討している方向けです。
子育て中のママさん歯科衛生士が忖度なくお伝えします!

「マウスピース矯正したいけど、結構高いんだよね……」

「通院がなかなかできないんだけど、ラクに歯列矯正できる方法ってないかな?」

そういったお悩みの方は今もなお増え続けています。そういった方に向いているのが「ゼニュム(Zenyum)」というマウスピース矯正サービスです。

2018年シンガポールからサービスが始まり、アジアを始め今急速にシェアを伸ばしており、申し込まれた方は25万人を突破しています。

この記事ではゼニュム(Zenyum)のサービスの特徴や料金を紹介しつつ、利用者の実際の口コミを紹介します。

実際に口コミを調べてみると、ゼニュムの真実が色々わかり、利用すべきなのか、それとも本当に効果がないのかわかりました。

ゼニュムを利用しようかどうか迷っている方や、マウスピース矯正に興味がある方にはオススメの記事なので、ぜひ最後まで目を通してみてください。

矯正したい方はこの記事もおすすめ

*本ページはプロモーションが含まれていますKEIKOこの記事はAクリニック デンタルを利用するか検討している方向けです。子育て中のママさん歯科衛生士が忖度なくお伝えします!美容外科として全国に医院を構える[…]

Aクリニックデンタル 口コミ
目次

【結論】ゼニュム(Zenyum)の総合評価・口コミ

評価項目評価
総合評価 4.8
口コミ評価 4.7
歯列矯正の料金・コスパの良さ 4.8
利用者の多さ(実績) 4.7
アフターフォローなどのサービスの充実さ 4.8
患者へのサポートの充実さ 4.9
通院など患者の負担の低さ 4.8
【結論】ゼニュムはオススメです!

ゼニュムの総合評価は「4.8」です。コスパの良い料金設定、通院回数の少なさ、アフターフォローなど、総合的に見て十分おすすめできる歯列矯正サービスだと思いました。

\オンラインで無料診断してみる!/

ゼニュムの悪い口コミ

  1. カスタマーのサポートが遅れることがあった
  2. 毎日使うチューイが少ない

ゼニュムの良い口コミ

  1. 歯並びが綺麗になって満足!
  2. 通院回数が極力少なくて助かる
  3. 安価で歯並びがきれいになった
  4. 都心以外に提携医があって助かる
  5. 質問や問題があった時にもチャットで速やかに対応いただいた
  6. マウスピース自体が歯茎までしっかりフィットしてくれる

ゼニュムをおすすめできない人

  • 対面コミュニケーションを重視している人
  • 自己管理が苦手な人

ゼニュムがおすすめな人

  • 安価でマウスピース矯正がしたい人
  • 通院回数をできる限り減らしたい人
  • 部分だけでなく全体矯正を考えている人
  • 困ったときにいつでも気軽に相談できる環境を重視する人
  • 自分で気軽に進捗が見たい人
  • できる限り失敗のリスクを減らしたい人

ゼニュム(Zenyum)の基本情報

ゼニュム

販売メーカー株式会社Zenyum japan
費用(税込)相談料:無料
検査費用:22,000円~33,000円
ゼニュムクリア:324,500円(月々3,600円~)
ゼニュムクリアプラス:575,000円 or 660,000円(月々6,500円 or 7,500円)
治療期間の目安約3~15ヶ月
対応する歯並び部分矯正・全体矯正
特徴◎通院回数が最低2回
◎専用アプリで進捗を確認できる
◎マウスピース矯正の費用が33万円からと安価
◎アフターフォローが充実
矯正メニューマウスピース矯正
支払い方法クレジットカード/ショッピングローン
アフターフォロー追加治療のマウスピース無料(ただし検査費は除く)
購入先公式サイトはこちら

ゼニュムはシンガポールから始まり、アジアで急速に利用者が増えているマウスピース矯正サービスです。2018年開始と始まったばかりのサービスですが、2024年3月現在で25万人が利用しています。2017年に日本で始まったキレイラインが2023年に約12万人が利用している考えると、約2倍のスピードで利用者が増えています。

特徴はわかりやすくてコスパが良い費用でマウスピース矯正を受けられること、そしてオンラインを有効活用することで通院回数を少なくしていることです。矯正にかかる費用は「33万円」「57.5万円」「66万円」の3択とシンプルです。また通院回数は「検査」と「マウスピースの受取」の最低2回で済みます。

またオンラインで無料診断ができるため、自分の歯がマウスピース矯正ができるかを確認することができます。医師にわざわざ相談にいかなくても、自宅でスマホで写真を取って送るだけでいいので、とってもラクなんです。

\まずはオンラインで無料診断してみる!/

ゼニュム(Zenyum)の対応エリア・提携医院

ゼニュムは精密検査やマウスピースの受取などを提携している医院で行います。提携医院・エリアについてご紹介します。

クリニック名住所
赤坂さくら歯科クリニック東京都港区赤坂5丁目4-6 赤坂三辻ビル5F
おおじま駅前歯科・大島駅前矯正歯科東京都江東区大島6丁目26-7 太田ビル1F
スマイル+さくらい歯列矯正歯科東京都世田谷区玉川 3-10-11 TK第1ビル 3F
渋谷ルーブル歯科・矯正歯科東京都渋谷区神南一丁目20番17号 BC神南PROPERTY6F
新宿ルーブル歯科・矯正歯科東京都新宿区新宿3-25-1 ヒューリック新宿ビル8階
谷町六丁目しちご歯科・矯正歯科大阪府大阪市天王寺区上本町3丁目2番19号 セファ上本町1F
辻田歯科医院大阪府守口市寺内町1-11-18
わかまつ歯科医院北海道札幌市豊平区西岡4条10丁目3-20
スコーネデンタルオフィス群馬県伊勢崎市西久保町1丁目383-1
緑のテラス歯科クリニック千葉県流山市おおたかの森南1-5-1おおたかの森SC本館3F
デンタルエステ ホワイトベリーこうなん歯科新潟県新潟市東区江南6-1-31
とよしま歯科医院新潟県新発田市中央町1-1-2
名古屋ウィズ歯科・矯正歯科愛知県名古屋市中村区名駅2丁目44番2号オーキッドGビル2F
あじさいデンタルクリニック愛知県海部郡蟹江町桜二丁目142番
おおいしばし歯科・矯正歯科京都市南区東九条中御霊町49-1 クロス京都南1F
宝塚あさひ歯科クリニック兵庫県宝塚市旭町3丁目22-9ランドマーク宝塚2F
天神オーラルケアクリニック福岡県福岡市中央区大名2丁目1-4 5F A号室 ステージ1西通り
田口歯科医院長崎県長崎市銅座町4-1 りそな長崎ビル8F

ゼニュムの提携医院を調べたところ、上記18院に加えあと2つあり、合計20院ほどあるようです。あと2院は横浜市と鹿児島県のいちき串木野市にあるようです。

東京や大阪といった栄えている都心だけでなく、地方にも提携医院があるので利用しやすいですね。自分の済む所に提携医院がなくても、通院回数がそもそも少なく済むので少し通うだけで済みます。

ゼニュムのサポート体制

ゼニュムはオンラインでカスタマーサポートを行っています。わざわざ医院に足を運ばなくても困ったことがあれば、LINEやアプリで簡単に連絡を取ることができます。しかも返信が非常に早いという声もあり、評判も上々です。

治療中や治療の完了後でも、気になることがあればいつでも気軽に問い合わせができるので、不安なく矯正を行うことができます。

ゼニュムの治療期間

ゼニュムの治療期間はプランによって少々異なります。

ゼニュムクリア(部分矯正)の場合は「3~9ヶ月」ゼニュムクリアプラス(全体矯正)の場合は「最大15ヶ月」かかります。

このあたりは個人差が出てきますので、まずはご相談からしてお話を聞いてみましょう。

ゼニュムの通院頻度

ゼニュムの通院回数もプランで異なります。

ゼニュムクリア(部分矯正)の場合は「最低2回」、ゼニュムクリアプラス(全体矯正)の場合は「3~5回」程度の通院が必要です。通院回数に関しても歯の状況によって異なります。

どちらにせよ、一般的なワイヤー矯正に比べれば少ない回数で済むのは嬉しいポイントですね。

ゼニュム(Zenyum)の価格

プラン名費用通院回数
ゼニュムクリア
(最大20本の歯を動かせる)
324,500円(月々3,600円~)最低2回
ゼニュムクリアプラス
(すべての歯を動かせる)
必要なマウスピースが21-30枚:575,000円(月々6,500円)
必要なマウスピースが31-45枚:660,000円(月々7,600円)
3~5回
リテーナー20,000円~(枚数で変動)
検査費用22,000円~33,000円(検査する医院による)

ゼニュムはマウスピースにかかる費用は固定です。なので費用の予測がしやすく、お財布事情とも相談しやすいと思います。

またコスパも良い部類です。マウスピース矯正の相場は部分矯正で「20~50万円」、全体矯正は「70~110万円」ほどすることを考えると、十分リーズナブルだということがわかりますね。

ゼニュムクリアは基本的に抜歯は行わず、ゼニュムクリアプラスは必要であれば抜歯を行います。

ただし、検査費用は検査をする提携医院で異なるのと、矯正後に動かないようにするリテーナーは状況によって価格が異なるようです。なのでかかる費用がマウスピースの料金だけではないことを理解しておきましょうね。

KEIKO
安価にマウスピース矯正を受けられるのは、単純にお得ですね♪

\オンラインで無料診断してみる!/

ゼニュム(Zenyum)が選ばれる理由5選

理由1:3Dプリント技術を用いて作成された全体矯正対応の透明マウスピース

ゼニュムでは3Dプリントで透明マウスピースを作成して矯正をします。マウスピースは透明のため、普段つけていても気づかれる可能性が低いので、接客業や人前に立つお仕事をされている方でも安心して利用できます。

また部分矯正だけでなく全体矯正も可能ですので、歯並び全体を治療したい人もご利用できます。様々な症例に対応しているので、まずは気軽に相談してみると良いと思います。

ゼニュムの矯正可能な症例

またインビザラインと同じように、歯の矯正の流れを3Dシミュレーションで予測をして計画を立てるようにしています。

理由2:提携医師も太鼓判を押すほど安心さ

ゼニュムは医師もオススメ

ゼニュムは全国で20院(2024年3月現在)の提携医院があり、そこの医師からも太鼓判を押されています。プロである医師から見てもおすすめできると評されるマウスピース矯正なので、安心して利用できると思います。

赤坂さくら歯科クリニックの土屋先生も「リーズナブルさ・サポートの細やかさ」が魅力だと感じるようです。

理由3:わかりやすい料金体系

ゼニュムの料金

ゼニュムはマウスピースの料金が固定されており、全部で3パターンしかありません。つまりある程度料金の目処が立ちやすいため、事前に計画を立てやすいということです。

また料金自体もマウスピース矯正の中では安価な部類に入ります。歯医者だと全体矯正は100万円を超えることも少なくないのですが、ゼニュムはそれよりも遥かに安く提供しており、コスパの良さも大きな魅力です。働きながらでも支払える範囲で問題なくできると思います。

理由4:イレギュラーによるフォローを始め、手厚いサポートがある

ゼニュムのマウスピース矯正は事前に先々のマウスピースを全て作成します。なので当初の治療予定通りに進まず、追加治療が必要になるケースが起こり得る可能性がゼロではありません。

もし追加で新しくマウスピースを作ることになっても、その費用を支払う必要はありません。追加治療は全てゼニュム側が負担することになっています。リスクを抑えてくれるフォローはスゴく嬉しい要素ですね!

ゼニュムのマウスピース無料

またアフターフォローだけでなく、アプリやLINEでサポートをしており、いつでも気軽に相談を行うこともできます。

ゼニュムのサポート

普通は病院に足を運ぶ手間がかかるのですが、ゼニュムはオンラインでの対応が充実しており、スマホひとつで相談が気軽にできてしまうわけです。矯正自体が費用がかかりますし、自分の身体のことですから不安になることや気になることはあると思います。そういった時にパッと相談できるのは非常に助かると思います。

理由5:25万人以上が利用するという豊富な実績

ゼニュムの実績

ゼニュムは2018年開始とまだ日は新しいサービスですが、すでに25万人の方が利用しています。

日本で人気の2017年からサービス開始したキレイラインでも約11万人ですから、ものすごい速度でシェアを伸ばしてると言えます。

多くの人が利用して満足しているからこそ、こうして急拡大をしているのだと考えていいと思います。

\オンラインで無料診断してみる!/

ゼニュム(Zenyum)の悪い口コミを2名から調査!

ゼニュムの悪い口コミをリサーチしましたので、そちらをご紹介します。

悪い口コミ①:カスタマーのサポートが遅れることがあった

悪い口コミ

ワイヤーの矯正に比べてマウスピースは金額が安く、あまり目立たなくで矯正でき、通院も最小限に済むのが忙しくて中々通院出来ない私にとってとても魅力的でした。装着して最初は違和感や不安もありましたが、ちゃんと歯が動いているのが分かりました。まだ終わっていませんが、マウスピース矯正をして良かったと思っています。一つだけ、カスタマーセンターの担当の方とアプリでチャットする際に既読がついても返信が来るのに時間がかかったり、医師の返答待ちとの事でしばらく待つ事があったのでその確認がどのくらいの時間がかかるのか、数日かかるなど具体的にあらかじめ教えていただけるとこちらも安心して待っていられるかなと思いました。

引用元:Googleビジネス

ゼニュムのカスタマーセンターの返信が遅かった、具体的にどれくらいかかるかを教えてほしいという口コミです。

即答できない内容の時は医師に相談することになるので、それによる時間差は十分有り得そうですね。気配りという目線で見れば、いつ返信をいただけるのかというのは伝えてほしいですね。ちなみにこの口コミに対してZenyum Japan社長の伊藤祐さんはこう返しています。

おっしゃる通り、時間がかかる場合も目安を事前にお伝えすべきだったと考えております。頂いたお声は今後の改善に活かしてまいりますので、引き続きご指導いただけますと幸いでございます。

伊藤社長はこういった顧客からの要望にかなりアグレッシブな様子を受けるので、改善は十分期待できると思います。また伝える時に「時間がかかる場合は、いつごろ返信いただけるかお教えください」など追記しておくと、より円滑になると思います。

悪い口コミ②:毎日使うチューイが少ない

悪い口コミ

◎提示された矯正料金の中に、通院の料金も含まれていて、無料で受けられた、
◎アプリで装着時間を時間を確認しやすい
◎マウスピースを取り外して1時間に通知が来るので、つけ忘れを防げる
◎矯正を始める前に、シュミレーションを見て、矯正後の歯の様子が見れるのが安心できる
◎マウスピースをつけていても、周囲の人に全然気づかれない、目立ちにくい
◎痛みを強く感じることはほぼ無かった
△矯正後のリテーナーをつける際にも、装着時間を確認できるようにアプリを設定いただきたい
△チューイを毎日使う中で、消耗したり失くしやすかったので、2個でなくより多い数を配布してほしい

引用元:Googleビジネス

「チューイ」というのはマウスピースを歯にフィットさせるための補助器具です。マウスピースが歯から浮いてしまうと矯正が上手くいかないので、チューイを噛むことで歯にフィットさせやすくなるわけです。マウスピース矯正では必須のものなので数があってほしいところですね。

ただ、今では頼めば無償でチューイを追加提供してくださるとのことです。しっかりと顧客の要望に答える姿勢を見せているのは素敵だなと思います!

KEIKO
全体的に伊藤社長が積極的にアクションを起こしていて好印象です♪

ゼニュム(Zenyum)の良い口コミを12名から調査!

ゼニュムの良い口コミを調べてみるとの好意的な意見がありました。今回は抜粋してご紹介します。

良い口コミ①:歯並びが綺麗になって満足

良い口コミ

カスタマーの方の対応も良く、アプリも使いやすかったです。そして、何より歯並びが綺麗になって満足です。お値段も近くの歯医者で見積もりして頂いた価格よりもかなりお安く済みました。後戻りしないように、しっかりメンテナンスを続けたいと思います。ありがとうございました。

引用元:Googleビジネス

良い口コミ

まずは自分自身すごい変化があったので、悩まれている方はぜひご相談だけでも受ける価値あると思います。
ずっと上の歯が出ているのと、下の歯のガタツキが気になっていたのですが、歯医者の型取りが苦手なので、こちらの3Dスキャンにまず感動!そして、半年くらいで下の歯のガタツキはなくなり、横向いても歯を気にしなくなり、また歯にリップがつかなくなりました!これはほんとに感動です。
スタッフの方もとても親切でした!

引用元:Googleビジネス

良い口コミ

元々すごく歯並びが悪いわけではありませんでしたが、矯正をしたいなと思っていたところに知り合いから紹介を受け、ゼニュムさんにお世話になりました。

通院の回数が少なく、アプリで経過の共有ができるためとても便利でよかったです。

現在、マウスピースの装着期間を終えてとても満足のいく結果となりました!

引用元:Googleビジネス

ゼニュムのマウスピース矯正をしたら、満足行く歯並びになったという口コミです。しっかり矯正できたという声は非常に多くありました。

効果に対する口コミは超重要ですからね。この点を心配する必要は余りなさそうです。歯列矯正というどうしてもお金がかかるサービスですが、ゼニュムなら安心して利用することができると思いました。

良い口コミ②:通院回数が極力少なくて助かる

良い口コミ

妊娠後期からマウスピースをスタートしましたが
問題なく続けられています。
また歯科医院への治療回数も極力減らすように
手配してくださり、助かりました。
仕上がりが楽しみです。

引用元:Googleビジネス

良い口コミ

担当の方がレスが早い上に親身に対応してくださり、とても信頼できます。
通院回数が少ないのも魅力的です。

引用元:Googleビジネス

ゼニュムは通院回数が少なくて良いという口コミです。これもゼニュムの魅力の一つですね。

矯正歯科の中でもワイヤー矯正は月に2回通院しないといけない場合もあったりと、足を運ぶ労力が大きいのは少なくない負担になります。ゼニュムは部分矯正なら最低2回、全体矯正で多くても5回ということですから、通院の手間が少ないのは嬉しい要素ですね。

また医院も全国にあるので、「近くに提携医院がなくても数回程度なら通える!」という方もいると思います。

良い口コミ③:安価で歯並びがきれいになった

良い口コミ

安価で歯並びがきれいになったのはよかったです。メールや電話での対応も親切で丁寧でした。
透明で目立ちにくい矯正があるのに、いまだにゴリゴリの矯正器具をつけている人を見ると勿体無いな、と思ってしまいます。
全ての歯並びに対応はできないとは思いますが、目立ちにくい、負担のない矯正が広まればと思います。

引用元:Googleビジネス

良い口コミ

一通り治療を終え、これからリテーナーで保定する期間になりました。Zenyumさんで安価で理想的な歯並びを手に入れることができました。
最初はワイヤー矯正にしようか迷い、他の病院にも診察に行きましたが偶然にも幸運にもこちらを見つけました。
治療期間中にはチャットで対応して頂けるため、コミュニケーションがとれて安心でした。
ぜひお勧めいたします。

Zenyum様の今後の御多幸を祈念しております。ぜひ日本に矯正を比較的安価で広めていっていただきたいです。

ありがとうございました😊

P.S.
手書きのメッセージとフロスまでありがとうございました。社員の皆様のご活躍も祈念しております☺️

引用元:Googleビジネス

良い口コミ

コスパもよく歯並びが綺麗になった。

引用元:Googleビジネス

ゼニュムはコスパが良いという口コミです。矯正歯科はどうしても費用がかかるわけですが、ゼニュムは良心的な料金体系ということで好意的な声が多いですね。

マウスピース矯正で有名なインビザラインでも全体矯正が70万~110万円したり、ワイヤー矯正は100万円を普通に超えたりする中、ゼニュムはどんなに高くても66万円です。固定料金というのもわかりやすくていいですしね。

10万円単位で違ってくるので、少しでも安く利用するならゼニュムを選択肢に入れてみると良いと思います。

良い口コミ④:都心以外に提携医があって助かる

良い口コミ

数回しか通わずに矯正を進めることができました。他にも同じようなシステムのメーカーはありましたが、定期検診を都心まで行かなければいけないところが多く…横浜の歯医者で定期検診を受けられたこともメリットでした!

下の歯並びが目に見えて分かるくらいキレイになりました!

引用元:Googleビジネス

都心以外にも提携院があることに対する口コミです。マウスピース矯正ができる歯科自体は今では全国あちこちにできました。しかしコスパの良いマウスピース矯正ができるクリニックって意外と少ないんですね。

例えば「Oh my teeth」というマウスピース矯正のサービスは、全体矯正がゼニュムと同じ66万円と非常に安価で提供しています。しかし提携クリニックが東京4院、大阪1院と都心にしかありません。そのため中々足を運ぶのが難しいわけです。

その点はゼニュムはまだ全ての県に提携医院があるわけではないですが、北海道、神奈川、愛知、大阪、福岡と地方の大きな都市にも提携医院があるので、比較的に多くの人が利用できるので、その点も魅力ですね。

良い口コミ⑤:質問や問題があった時にもチャットで速やかに対応いただいた

良い口コミ

インスタでZenyumさんを知りました。
去年から友達と一緒に矯正を始まりました。
1回目の通院は不安で、希望通り友達と同じ時間帯で予約させていただき、先生の案内や説明はとても丁寧でした。
矯正期間中、10日に1回新しいマウスピスを着用、一日目はきつい感覚はしますが、痛みは特にありませんでした。
質問や問題があった時にもチャットで速やかに対応いただきました。
先週、矯正期間は終わったところで、歯並びが綺麗になってとても嬉しかったです。
これからも綺麗な歯並びを維持できるように頑張ります。
Zenyumの方とクリニックの先生に感謝しています。
今後も周りの友達に薦めたいだと思います。

引用元:Googleビジネス

良い口コミ

前歯のハの字が気になってマウスピース矯正をはじめました。
最初は不安でしたが、徐々にマウスピースにもな慣れていき、最終的には大変綺麗な歯並びになり、大満足です!

サポートも充実しており、親切丁寧な応対に感激いたしました。
マウスピース装着時もニッコリ笑顔で写真を撮れるので、良かったです。

引用元:Googleビジネス

サポートの充実性についての口コミです。ゼニュムのサポート対応は迅速で丁寧というコメントは複数ありました。

ゼニュムはスマホのアプリやLINEで簡単にカスタマーサポートを受けられるので、困ったことがあっても迅速に改善できます。病院に足を運ぶ必要もなく自宅で済むのはラクちんですね。

良い口コミ⑥:マウスピース自体が歯茎までしっかりフィットしてくれる

良い口コミ

十数年前に歯の裏側で上下のワイヤー矯正をしていましたが、前歯のガタつきが目立ってきたので、再度矯正治療がしたくなり、以前通っていた矯正歯科や他のマウスピース矯正を行っている歯科で三ヶ所程診察してもらい、検討した結果こちらに決めました。決め手は、完成予想の歯並びを画像で確認し、自分の納得のいくように担当者の方と話をしながら調節してもらえた事と、Instagramで実際の利用者の方の感想を聞けた事、費用が手頃だった事です。
ワイヤー矯正の時は、話がしづらく、口内炎もよくできて、痛みもあり苦労しましたので、今回マウスピース矯正を体験してみて、その楽さに驚いています。
痛みもほとんどなく、マウスピース自体が歯茎までしっかりフィットしてくれるので、すぐ慣れて普通に喋る事ができました。
歯は一生動いていくものだとわかりましたので、再度矯正することのないように、リテーナーもしっかり着ける習慣をつけて今後の歯並びを大切にしたいと思っています。

引用元:Googleビジネス

ゼニュムのマウスピースについての口コミですね。この方は以前ワイヤー矯正をしていたようですが、痛みや話しづらさなど苦労されていたようですね。ゼニュムを始めてみたら歯茎まで自然にフィットしてすぐ慣れたとのことで、とても勝手が良かったようです。

マウスピース矯正は個人に合わせて作りますが、中々フィットしないということもあります。個人差はあるので参考程度ですが、ゼニュムで作成したマウスピースはいい具合みたいですね。

KEIKO
ゼニュムのマウスピースに対する口コミは好意的なものが9割占めていて、人気なのだなぁと思いました!
あと伊藤社長の返信がスゴく寄り添っていて、意見に対する対応も取っているのが印象的でした♪

\オンラインで無料診断してみる!/

ゼニュム(Zenyum)のデメリットについて

ゼニュムのサービスや口コミなどから改めてゼニュムのデメリットについて紹介します。

ゼニュムのデメリット①:通院回数が少ないので、医師との対面コミュニケーションの機会も少なくなる

ゼニュムは通院回数が少ないという魅力がありますが、これは裏を返せば「医師とのコミュニケーションがあまりとれない」ということにもなります。医師としっかり二人三脚で足並みを揃えてやっていきたい方には不安に感じるかもしれません。

ただそのかわりにゼニュムはLINEやアプリのカスタマーサービスが充実しています。スマホ一つでどこでも質問ができますから、悩みや不安を抱え続ける心配はないと思います。

ゼニュムのデメリット②:自己管理が求められる

ゼニュムに限らずどのマウスピース矯正でも言えることですが、自分ではめて外してを行いますから、マウスピースをしっかり管理しないといけません。また1日20~22時間装着が求められるので、忘れないようにつけるように自己管理が必要です。

ワイヤーのように一度装着して放置ができない分、利用者自身で管理することが重要になるので、管理が苦手な人には不向きかもしれません。

まぁそれでも着け外しを当たり前にすることと、なくさないように管理することだけなので、難しいことはないと思います。

ゼニュム(Zenyum)のメリットについて

笑顔の女性

デメリットがある一方で、ゼニュムには魅力的なメリットもありますので、その点を改めてお伝えします。

ゼニュムのメリット①:良コスパでマウスピース矯正ができる

ゼニュムでのマウスピース矯正は他のマウスピース矯正やワイヤー矯正と比べても、安価で利用できるのが明確なメリットです。数十万円の差が出てくるので、少しでも安価で歯列矯正したい方には魅力的だと思います。

また料金が固定のため前もって予算を気にしたりする必要もなく、計画的に予算をたてられます。お金の管理をしやすいのも嬉しい要素だと思います。

ゼニュムのメリット②:イレギュラーによる追加矯正のマウスピースが無料

万が一予定通りに矯正が進まなかった場合でも、ゼニュム側が全負担で再度マウスピースを作成できます。失敗して終了ということにはならず、大きな金銭的な負担はなく矯正を進められます。

もちろん計画通りに行くのがベストですが、人の身体に関わることなのでイレギュラーなことが起こらない確率はゼロではありません。だからこそこういったフォローがあるのは気持ち的には助かりますし、また矯正歯科でこういったリスク回避のフォローを行っているところは意外と少ないので、十分メリットだと思います。

アフターフォローの注意点

ゼニュムの追加治療では一つ注意してほしい点があります。アフターフォローによるマウスピース代は無料ですが、、新しいマウスピースを作るための検査費用はお客側が負担しないといけません。なので上手くいかなかった際、一切の料金がかからないというわけではないので、その点は認識しておくと良いと思います。

ゼニュムのメリット③:通院回数の少なさ・提携医院の多さから、地方在住の方でも利用しやすい

ゼニュムはほぼオンラインで矯正を進められるので、通院回数が少ないです。毎月複数回医院に出向く必要性がないのはラクで良いと思います。

また提携医院が都心だけでなく地方にもあるため、治療を受けるために大きな移動をしなくてもいいです。まだすべての県にあるほど浸透しているわけではありませんが、「九州の人が大阪まで行く」といった長距離移動はしないで済みます。

ゼニュムのメリット④:部分矯正だけでなく、全体矯正も対応している

ゼニュムの歯科矯正は部分矯正だけでなく、全体矯正も対応しているのもメリットです。特に安価な価格帯で全体矯正を行えるのは、シンプルにメリットだと思います。

また部分矯正も20本分までカバーしており対応範囲が広いです。安く済む部分矯正もあるのですが、対応できるのが前歯の12本だけだったりと、動かせる範囲が少ないサービスが珍しくないので、部分矯正の範囲の広さもメリットですね。

ゼニュムのメリット⑤:LINEやアプリでいつでも気軽に相談できる

スマホで質問をする女性

ゼニュムはLINEやアプリでサポートを行っているので、いつでも気軽に不安なことや困ったことがあれば聞くことができます。利用者からは迅速に回答いただけるという声もあり、評判は悪くなさそうです。

またサポートが医師と連携もしているので、即答できないものでも対応をすることができます。通院回数が少ないので医師に相談が中々できない分、サポートの体制をしっかり作っているのは魅力だと思います。

ゼニュムのサービスを実際に利用した方のビフォー・アフター

ゼニュムを使うと実際にどうなるのか気になる方もいますよね。ということで実際に利用した方のビフォーアフターがこちらです。

ゼニュムクリアのビフォーアフター

実際に人目でわかるレベルで歯並びが改善されていることがわかりますね。。

ゼニュムの歯列矯正は様々な歯の状態に対応していますので、自分の歯並びが改善できるかはまずは試しに相談してみると良いと思います。

\オンラインで無料診断してみる!/

ゼニュム(Zenyum)と他の人気マウスピース矯正サービス2つと比較!

商品名1.ゼニュム(Zenyum)2.Oh my teeth3.キレイライン
総合評価 4.8 4.8 4.5
口コミ評価 4.7 4.8 4.2
初回相談・検査費用22,000円~33,000円0円約3,300円(クリニックによって変動)
費用部分矯正:324,500円(月々3,600円~)
全体矯正:57.5万円or66万円
(月々6,500円or7,600円)
部分矯正:一律33万円(月々9,800円~)
全体矯正:一律66万円(月々19,600円~)
都度払い:初回22,000円
2回目以降:55,000万円
コース払い:17.6万~46.2万円程度
(月々約3000円~)
対応する歯並び部分矯正・全体矯正部分矯正・全体矯正部分矯正(前歯の12本のみ)
目安の治療期間3ヶ月~1年半程度3~6ヶ月程度5ヶ月~1年3ヶ月程度
通院頻度部分矯正:最低2回
全体矯正:3~5回
最低1回都度払い:45日に2回
コース払い:3か月に2回
提携医院数20院(地方にもある)5院(東京・大阪のみ)145院(ほぼ全国どこでも)
公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

ゼニュムとその他のマウスピース矯正の人気サービスを比較てみたところ、ゼニュムは他のサービスに負けない魅力があるのがわかりますね。

検査費用がゼニュムはかかりますが、全体的な料金はOh my teethとほぼ変わりません。また月々の支払いの際の最低費用がOh my teethの半分以下なので、負担なく始めることができそうです。

また提携医院もキレイラインほどありませんが、地方にもあるのが良い感じです。全体的に見て人気の他サービスに引けを取らないと思います。

ゼニュム(Zenyum)で矯正を始めるまでの7ステップ

ゼニュムがどんな流れで歯列矯正を進めていくのかステップ形式で紹介します。

ゼニュムの矯正のステップ
  • Step1
    オンラインでの無料診断を受けます。ここでゼニュムでの矯正ができるかが判定されます
  • Step2
    矯正が可能となったら、次は提携歯科医院で精密検査を行います
  • Step3
    3Dシミュレーションを活用し歯並びの移動を予測し、改善計画を計画立てます。3週間ほど時間がかかります
    ゼニュムの矯正ステップ
  • Step4
    3Dシミュレーションを使って立てた治療計画をオンラインで説明します
    ゼニュムの矯正ステップ
  • Step5
    計画に納得できればお支払いに進みます。支払い方法は複数あるので希望のものを選んでください
    ゼニュムの矯正ステップ
  • Step6
    経過段階も考慮してマウスピースを一通り作成します。1ヶ月ほどかかります
    ゼニュムの矯正ステップ
  • Step7
    歯科医院でマウスピースを受取、矯正治療を開始します
    ゼニュムの矯正ステップ

ゼニュム(Zenyum)の矯正開始後の流れ

①10日毎にマウスピースを交換

ゼニュムの矯正

10日ペースでマウスピースを変えていきましょう。ゼニュムのアプリを使えば記録できるので、しっかり活用しましょう。

②通院して状態を確認

ゼニュムの矯正

進捗確認のために医師に数回ほど見てもらいましょう。悩みや相談があればここで聞くのもいいと思います。

③矯正が完了!

ゼニュムの矯正

計画通りにマウスピースを装着しきったら矯正の完了です!アプリでの記録確認も行いつつ、実際にどれだけ変わったのかを見るのも良いですね!

④リテーナーで後戻りを防ぐ

ゼニュムの矯正

マウスピース矯正に限らず、矯正後は後戻りが起きるリスクがあります。必ずリテーナーを着用しましょう。

ゼニュム(Zenyum)のよくある質問・疑問7選

1.zenyumとは何ですか?

ゼニュムはシンガポール発のマウスピース矯正を行うサービスです。日本での提供を開始したのが2021年11月なので、比較的に新しいサービスです。歯科医院にまめに通院するのが一般的な矯正歯科ですが、ゼニュムはオンラインでの対応がメインで、最初の診断も歯を写真で取って送信し、ゼニュムで矯正が可能かの調査から始まります。わざわざ歯科に足を運ぶコストを極力少なくしているので、気楽に矯正ができるのが特徴です。

2.ゼニュムの支払い方法は?

ゼニュムの支払い方法は「現金支払い」「クレジットカード支払い」「ショッピングローン」のいずれかです。分割で月々3,600円で始められるので、お財布事情に優しいです。

3.ゼニュムは矯正終了までどのくらい時間がかかりますか?

ゼニュムのマウスピース矯正は、ゼニュムクリア(部分矯正)の場合は「3~9ヶ月」、ゼニュムクリアプラス(全体矯正)の場合は「最大15ヶ月」かかります。

4.ゼニュムはいつ頃から効果が出てくるのでしょうか?

治療開始から2~3か月程度経過したあたりから、効果を実感される方が多いです。

5.矯正結果に満足できなかった場合はどうなりますか?

矯正結果にご不満がある場合は、追加の歯科矯正セットを無料で利用することができます。ただし改めて検査が必要となり、その時の費用はクリニックに支払いが必要です。

6.ゼニュムは未成年は受けられますか?

ゼニュムは未成年の方はご利用できません。

7.ゼニュムと他の矯正の違いは何ですか?

ゼニュムはオンラインでの治療体制を確立しているのが、他の一般的な矯正歯科との違いです。できる限り通院をさせない取り組みを行っているので、費用を安価に抑えつつ、手間がかからないというメリットが揃っています。

ゼニュム(Zenyum)はマウスピースの中では十分期待できる!

ゼニュムについて、サービスの全体像や実際の口コミや評判について調べてみました。

【悪い口コミ】

  1. カスタマーのサポートが遅れることがあった
  2. 毎日使うチューイが少ない

【良い口コミ】

  1. 歯並びが綺麗になって満足!
  2. 通院回数が極力少なくて助かる
  3. 安価で歯並びがきれいになった
  4. 都心以外に提携医があって助かる
  5. 質問や問題があった時にもチャットで速やかに対応いただいた
  6. マウスピース自体が歯茎までしっかりフィットしてくれる

矯正歯科はどうしてもお金と手間がかかりがちですが、ゼニュムは安価でラクに矯正を始められるので、おすすめの歯列矯正サービスという印象を受けました最初の診断もオンラインで済みますから、わざわざ予定を空けて医院に出向かなくでも、家ですぐに完了するのはラクです。

実際に世界でもシェアを伸ばしていますし、今後さらに人気が出てくる矯正サービスだと思います。

「歯列矯正をしたいけどできる限りコストを抑えたい」「通院できる時間があまり取れない」と言った方にはオススメのサービスです。歯列矯正を考えている方は選択肢にいれてみてもいいと思います。

KEIKO
自宅で無料診断が簡単にできるので、まずは試しに写真をとって送ってみてもいいかもです♪

\オンラインで無料診断してみる!/

ゼニュムクリア販売会社情報

販売会社名株式会社Zenyum japan
販売会社所在地東京都港区新橋1丁目1−13 アーバンネット内幸町ビル 3F
会社ホームページhttps://www.zenyum.com/jp-ja